2017年11月12日 (日)

血管肉腫について

ナギちが亡くなってから 早いものでもう5ヶ月が過ぎてしまいました

ナギちは暑い夏を過ごすこともなく、そろそろ見頃になるであろう大好きだった紅葉mapleももう見ることがありません(お供えすれば別catface

ナギちの不在は未だにヘンなカンジthink


ナギちが亡くなって1ヶ月ほど経過した頃
それでも気分転換にと同世代で2年前に亡くなったクロエちゃんの大メジャーブログ羊の国のラブラドール絵日記シニアをそれこそ2年ぶりに覗いてみたeye
そしたら弟のエビスくんがまさにナギちと同じ病気発覚直後の場面に遭遇sweat01
ハァァ~down
2度送ったようなカタチでもうヘトヘト(その間約1ヶ月)←よせばいいのにやっぱり気になって見てしまう

その時頃から交流があったご近所および知り合いわんこが4頭(メル含む)も次々に亡くなり・・・そんなとんでもない5ヶ月間でした

ナギちが亡くなってから数日後に生まれたパンダも 丸々コロコロすっかりパンダらしくなってるしdash
 
今回は図らずもセカンドオピニオン的役割だったDr.のセリフ
「憎っくきはこの病気sign03(内臓血管肉腫)」について

ここから振り返っていこうと思います

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

以下↓ いろいろなサイトからの抜粋

犬の血管肉腫の病態と症状

 犬の血管肉腫とは、血管を構成している細胞がガン化した状態のこと
血管肉腫を形成する内皮細胞  
血管を断面にすると、外側から「外膜」、「中膜」、「内膜」という構造になっており、一番内側の層は「血管内皮細胞」という細胞によって埋め尽くされています。
血管肉腫とは、この血管内皮細胞がガン細胞になってしまった状態のことです。


血管肉腫は血管の存在している場所ならどこにでも発症する可能性を持っていますが、犬における好発部位は皮膚、心臓、脾臓、骨などです。また他の動物種よりも発症率が高く、全腫瘍中の2%を占めるとも言われています。この高い発症率の背景には、何らかの遺伝的な要因があると推測されています。
犬の血管肉腫の主な症状は以下です。


犬の血管肉腫の主症状
  • 脾臓・肝臓の場合 脾臓における血管肉腫の発症率は異常に高く、全体の約50%を占めるとされています。また転移性が高いため、血管を通して肝臓や肺を侵すこともしばしばです。好発年齢は8~10歳で、症状は、嘔吐・下痢・腹痛といった漠然としたものが大半を占めます。腫瘤は大型化する傾向があり、破裂した場合は、突然犬が意識を失って倒れたり、最悪のケースでは死んでしまうこともあります。
  • 心臓の場合 心臓においては、多くが右心耳(うしんじ)と呼ばれる心臓外面についているヒラヒラ部分や右心房に発生します。心臓と胸膜に溜まった水のせいで、呼吸困難、咳など心不全の症状全般を引き起こします。
  • 皮膚の場合 真皮や皮下組織など血管が豊富な部位に発症します。

犬の血管肉腫の主な原因

◆紫外線(?) 太陽光に含まれる紫外線が細胞内のDNAに当たると、ミクロな傷を作ります。この傷ついたDNAが分裂すると、正常ではない細胞が徐々に増えます。血管肉腫は被毛の薄い腿の内側や腹部に、長時間にわたって日光を受けると発症しやすいといわれていることから、紫外線がガンの発生にかかわっていると推測されます。
◆外傷(?) 人間の皮膚に発生する血管肉腫に関しては、何らかの外傷が契機になることがあるようです。
◆遺伝(?) 血管肉腫にかかりやすい犬種がいくつか知られています。

 脾臓・肝臓タイプは、ジャーマンシェパード、ボクサー、グレートデン、イングリッシュセター、ゴールデンレトリーバー、ポインターに多いとされます。また皮膚タイプは、アメリカンスタッフォードシャーテリア(ピットブル)、ボクサー、ジャーマンシェパード、ウィペットに多いとされます。

2015年に行われたゴールデンレトリバーを対象とした調査により、血管肉腫の発症に関わっていると考えられるDNAの一部が特定されました。両疾患を自然発症した犬と健康な犬のDNAを比較したところ、5番染色体上にある2つの遺伝子座のハプロタイプ(遺伝的に決められている染色体上のDNA配列)が発症に関わっていることがわかったといいます。

↑ここまで読んで
も~~sign03 いくら巨柴だからって ここまで大型犬を真似ることないじゃんよぅsad と当時思った


◆性差と好発年齢 メスよりもオスの方が発症率が高く、中年期から老年期にかけての時期も発症率が高まります。個体差はありますが8~10歳ごろが特に発症しやすいようです。

◆避妊・去勢手術でリスクがアップする

また、ここ最近の発表では、避妊や去勢をすることが血管肉腫のリスクを高めてしまうという証拠が見つかったそうです。アメリカの博士が発表していますので、参考(英文)にしてみてください。
Long-Term Health Risks and Benefits Associated with Spay / Neuter in Dogs(英文)

だからって去勢したことに今さら後悔はないsign01


さらに肝心の予後を調べた

予後

脾臓の血管肉腫に関して、外科手術のみの場合、生存期間中央値は19-86日と短く、予後は極めて悪いです。
外科手術と化学療法の併用で、生存期間中央値は141-179日です。
但し、この治療法でも1年生存率は10%未満です。
上記の外科手術+化学療法に免疫療法を加えると、生存期間中央値が273日まで延びたとの報告もあります。

ナギち発見時は脾臓・右心房・肺転移までしていてもはや完全手遅れだった

5月31日病院から帰って ここまでちゃちゃっと調べてからはネットは一切封印sign01
見たり書いたりしている時間がオシイ

ナギちの最期を飼い主として看取ってやらねばsign03 


「4~5日休むから~」 ←頃合いよく電話をしてきた職場の人に即答
ナギちの存在は職場でもよく知られているので即ok


病院で血液検査・腹部及び心臓エコー・胸部レントゲンを実施し もはやこれまでの診断が下りたナギち、ぶ厚いマットレスの上に乗せられてた(お腹圧迫で脾臓から出血してはいけないので)

ナ 『テヘnote がんばったよhappy01
飼い主入室に ニッカ~~notesっと見上げてアイコン
とびっきりのスマイルだった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

ナギちありがとう みなさんありがとう

7月最初の日曜日、気温は真夏日になりました

遡ること
あじさいの五割以上が色づき、琵琶の実もあと数日で熟すね、の頃

ナギち その生涯を終えました

Img_405611_2
 
2017年6月7日(水)午前5時47分

享年15歳7ヵ月 正確には5707日

ここに 生前お世話になったみなさまに厚くお礼申し上げます

病名:血管肉腫(脾臓・右心房)、肺転移
*正確には病理組織診断に出していないので確定診断ではない
しかし画像診断で99.9%間違いないでしょう


5月26日の朝突然食事拒否、でも散歩には行く
呼吸が少し荒いか?

翌日かかりつけ医受診、心臓かもしれないのでお散歩は控えるように言われる
5月19日健康診断目的の採血結果も出ていて、ALP高値(しかし昨年より低値)、その他特記事項なし(生化学検査のみ血算検査未実施)

数日間 食のすすむものを模索しつつ様子をみるが、30日夜泥状便
やや黒っぽいか? フードがモグワンで色が濃いからそのせいか?とも思ったが、嫌な気がして心臓を得意とする病院へ翌日受診(かかりつけ医は休み)

最初はクッシング症候群かもということで検査を始めたが、その除外診断(いや疑われていたのかも)で上記診断、しかもエンドステージと宣告を受ける

やれることは
「なるべく一緒にいてやってください」
DIC対策でヘパリン注射を1日2回打てるようにもらってきた(4~5回打って飼い主責任でヤメにした)

最後の6日間は神様とナギちと職場のみんなからのプレゼントの時間でした

今までの経験上、わんこがろくに食べなくなってからは5~6日程度の生存期間
それが13日間、付き添えるようになってからはむしろよくなってきたんじゃ?と希望による錯覚をしたくなっちゃうほど元気を取り戻してパクッdeliciousと食べる日も数日みられ・・・

その間、カートに乗せてお散歩もした
馴染みの大きな公園にも行って涼しい風を感じながらニャハnotesニャハnotes元気な頃のナギちそのものの笑顔もいっぱい見られた

オシッコもウンPもいい色と状態に しかも最後までほぼ適量sign01

呼吸は最後の晩、3回程発作状態で速迫して可哀そうだったがダッコしたり背中さすったりしてしばらくしたら治まって束の間眠った

ナギママちょっとトイレとかで席を外すと布団の真ん中を乗っ取り ダッハ~notesと得意気

いよいよどうしても午前中は出勤しなくてはならない6月7日朝、家を出なければならない20分前、寝床から這い出てきてジーーーッeyeとアイコン10秒、ナギママと我が家の景色を目に焼き付けるようにしてから静かに静かに亡くなりました

その凛とした目が忘れられない

ナギち 孝行なコでした

亡くなる1時間前は  ナ 『カートに乗って散歩行くでつsign01』と玄関前で待機、いいシッコをして20~30m自力で歩き(負荷がかかるから途中で止めさせた )、家に戻ってから亡くなる直前10分前にはヨーグルトを5~6口食べた その後自力で移動もしている

あまりに立派な最期に キョンとしてしまってその日のシゴトの精度はメチャメチャよかった

ナギち 最後の数日間の様子はまた追って詳しく記録に残したいと思います

まずはご報告とお礼まで みなさんありがとうございました

                  2017年7月2日 ナギママ 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

でっかい富士山の下で まったり♪まったり♪

Img_3322

下界マイナス4℃ 朝霧高原

これなら わんこの散歩も安心heart04

Img_3331_2

しかし晴れ過ぎちゃって紫外線はビシdownwardrightバシupwardleftでしょう 

あぁ~眩しい

Img_3323

ナギちはゴキゲンnotesで散歩した

平日なら今頃はスースーsleepysleepy寝てるよ

Img_3335

その後は木陰のベンチでまったりまったり 心地よい風が通るので結構長居した

ナギちはおやつをパクッdeliciousとニャハッnotes

のほほーーんshineオーラを発してるせいか 必ず通るシトたちからなんだかんだコメントがつく

ご機嫌ちゃんだねsmileとか 平和そうだねhappy01 みたいなやつ

オデブだねコメントはフセていたせいかなかったので ナギち(*^ー゚)bグッジョブ!!

Img_3345

ナギちよ 朝霧フードパークに入ってからやっと富士山を見たか(笑)

Img_3339

朝霧ソフトクリーム 

しっかりミルク側を所望したのでリクエストどおりにちょこっとお裾分け

うんまぁ~いdeliciousとニャッハ~happy01

Img_3352

パワースポット岩 穴から覗くといい角度で富士山が見えた

いつも逆側通路からフ~ン岩そのものがパワーストーンなのか?程度の認識だったが看板が増えて さんまちゃんがなんちゃらかんちゃらと解説があったのと本日バッチリ富士山が出ていたfujiので今回やっと気づいたflair

この無理やり感が笑note

Img_3353

移動rvcarnote  陣馬の滝へ どこからでもでっかい富士山がコニャニャチハ~fuji

Img_3356

Img_3357

Img_3359

今回水量少な目だったが 涼しくてよかった

ナギちにマイナスイオンshineたくさん浴びとけnoteと直近に促したが ありがた迷惑そうだった(笑)

滝の近くまで行くには川面にポツポツ出ている岩にのって行き来するのだが 巨柴ダッコでエイヤッエイヤッとタウンシューズで滑らず渡っていたら行きも帰りも 周りから「スゲェ~coldsweats02smile」 「重そうなのにスゴ~~smilehappy02」「よーく犬の方もジッとしてるよなぁ~smile

これが長年の積み重ねの成果かね?( ̄▽ ̄)クスッ

楽勝でっすscissors

ルルンnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

終日、元気だわぁ~♡

Img_3292_3

社務所でナギち用お守りを買ったhappy01

ナ 『ほれ、行くでdash

ショッピングセンターのベンチで待ちくたびれてたお父さんのようにスタスタ歩きだす ナギち特に帰路はスピードがノるのダ(笑)

Img_3296_2

場外に出た
お散歩は一旦おしまいnote

Img_0754

遅めの昼食は 門前蕎麦屋でチュルルンと 冷水での締め加減がよく喉ごしgoodgood

Img_3298

次に向かった先は ミヤマツツジが眩し~いshine養命酒健康の森

Img_3302

ナ 『Lunchかお茶は~upsign02しないのぉ~sign02

入ったばっかりでは いたしませんsign03

Img_3303

天気がよくて ナギちの頭頂部からモフ毛が浮いてきたeye

第二次春の換毛期最終段階 これで完全夏毛に移行するのダ

鳥のさえずりを聞きつつ の~んびり ま~ったりheart 時間を止めた

ナギちはおやつを ウマッdeliciousと食べた

ちょこっと併設施設で買い物後、帰路へ

Img_3307

敷地をジグザグ三回ほど曲がりながらショートカットしてやったら ナギち方向がわからなくなった模様

parkingがあっちだと主張している(あっちは養命酒製造工場わんこ侵入禁止だ)←粘る粘るgawk

律儀に横断歩道上にいるのが何とも(*≧m≦*)プププ
日頃横断歩道に“シマシマ”とコマンドつけて そこを渡らせるようにしてるからかね?(いや、単なる偶然かsmile

説得して真逆の方向に向かわせてrvcarを発見したときの

ナ 『ハテsign02 アチャーcoldsweats02』 顔がおもしろかった( ̄▽ ̄)グフフ

優秀だったナギNAVIもついにボケたかねぇ。。。(笑)

Img_0758

恵那川上屋本店 テラス席でスイーツ パクッdelicious (ナギちは車待機)

帰宅night後 またまたご近所散歩にむかったfootナギちであった

翌日以降も変わりなし(お暇な日はよく寝てるけどね)

15歳と6ヵ月、元気で何よりheart

ルルンnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蓋を開ければ桜の競演

今年は一足先にGW行事を決行sign01

Img_0751

期待で満タンheart02heart02heart02heart02heart02なナギち

鞍ヶ池PAで小休憩 お日様ポカポカsun 

ナ 『ここで まったりでもいいヨnotes

そ~はいかないのサ~smile  では、どんどん進もうrvcar

Img_3253_4

ナ 『ダハッdash 咲いてないでつよ。。』

たどり着いた園原の花桃の里は開花情報どおり まだつぼみだったdowncoldsweats01

Img_3264_3

↑ただいま桜が八部咲きってとこcherryblossomeye

ナギちは桜を眺めて風流dogjapanesetea風流dogjapanesetea 

居合わせた観光バスbusや自家用車carの来場客の残念度改善に無邪気な楽し~いnotesオーラで少しばかり貢献した

花桃はその後の道中rvcar昼神温泉、飯田市内幹線道路のcute満開cuteをVieweyeできたからヨシ!とする

次に向かった先は駒ヶ根市の光前寺

Img_3273

こちらは有名な枝垂れ桜をはじめ 様々な種類の桜cherryblossomが一斉満開cherryblossom

木蓮の花も丁度いいカップ状 こんなに花木の一斉満開が揃うときもあるんだーhappy02dogと感動heart02

ニュースtvの取材が来てた

Img_3275

Img_3280

Img_3274

Img_3272

Img_3284_2

浮世離れした美しさに癒された~~~heart04heart04happy02dog

Img_3289

ナ 『早太郎しゃん 今年も来たよnote

ナギち用として恒例の早太郎みくじを引く

shine大吉shine 水辺に棲む龍が大空に悠々と舞い上がるように大出世するらしい(笑)

健康運ヨシgood 旅行運ヨシgood

早太郎のお墓にお参りしてナギちの健康祈願confident そしてナギ用お守りを購入moneybag

例年どおりやるべきことはやったrock ヨシsign03

ルルンnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

お供してくれい♪

一雨ごとに草が伸びてくぅぅ・・・(u_u。)
 
見て見ぬフリをしていたが猫の額の庭部分は先週からちょこっとチャレンジ中・・(挫折しそう)
 
しかし気になるねぇ。。。coldsweats01 しゃぁ~ないsign01 ナギちぃ~~ 付き合えーーsign03
 
夕サン終了と同時に水と水飲みボールは持って歩いてるから まず給水、
さぁ~草取り 外周編だよーーーrock

Img_0749

ナ 『ヘッsign02

道路のアスファルトと側溝、側溝と塀の隙間にポツポツ生えてるそこそこ伸びたド根性雑草をこっち端からあっち端まで取るのダ 付き合えcatface (じゃなきゃ先延ばしにしたくなる)

開始1分後、車の音が近づいてきたがear 邪魔にゃならんだろうと黙々作業
しかしパパッbellっとクラクション お隣のオジさんだ ゲラゲラ笑ってヨッsign01と手を挙げ「ナギ、お供か?smileワハハ」
ナギちは ナ 『なんかヘンなことに巻き込まれてるでつよーーcoldsweats02』と(;´д`)トホホ…顔

それから数分後、「ナギちゃ~~んheart04」と声が掛かる
黒柴連れだけど 誰だっけ?coldsweats01
なんとsign03 新年早々ナギちより年上のわんこを亡くして なんて慰めたらよいのだろうだったちょっと行って角を曲がった先にある家の奥さんだった(先代犬は主にご主人の朝散歩のときに出会う率が高かったのダ)
今度は黒柴なんだぁ~happy01
「ナギちゃん元気そうでよかったわぁhappy01」 ありがとうごさいますhappy01 (新コンビもしっくりいってるみたいで先代犬もホッとしてるんじゃ?)

それから数分後、また車の減速音ear 車内から「ナギちゃ~~んheart04
この声はシュウくんママだなeye
「シュウ、夕べサッシの溝で爪はがしちゃったよぅ。。crying」とパパさん
ゲゲゲッsweat01それは痛かろうに。。。お大事に。。。weep

さて、そろそろいいじゃろ 抜いた草を片付けねば、と道具を調達中 クイール(GR)とレディ(バニ)とその飼い主さん(お散歩隊のももPと同じ会社の方 )がお散歩で通って お互い隙間から 「コンニチハ~happy01」 ナギちのことは塀で見えなかったみたいだね

ナ 『オイラ、ここに居るんですけど・・・』 とその後 御一行の後ろ姿を見送ってたナギちであった(爆)

大した時間じゃなかったけど ナギちのご近所知り合いって多いんだなぁ~と再認識した出来事であった 

VIVAsign03草取りnote

ルルンnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

菜の花 灯台 デヘヘ♪DAY

恒例の菜の花DAY 2017 本日決行note

Img_3145

ナギちは 「菜の花」という言葉を覚えているようで 毎年「菜の花行くよnote」と声を掛けると  ナ 『行くlovely行くlovely』と とっても積極的smile

Img_3151

縁に沿ってクンカクンカしながら歩くのがいいらしい(花も見なよ)

Img_3175

わんこ目線的にちょうどいいか?的ところを見つけて乗っけてやった

長~~いことあっちを向いたりeyeこっちを向いたりeye  デヘnotesデヘnotesしてる

そして通行人の笑いをとる

Img_3203_2

展望台にも登ってみる

むかってこっち側

Img_3198

そして あっち側

Img_3226_2

移動rvcar 

テヶnotesテヶnotesして 灯台へ

Img_3234_7

ここでも岩に乗っけてやって 海堪能タ~イムwatch

ちょこっとトラブルbombアリ
最初に乗っけてやったとき お尻側が少し下がっていた岩だったためか ナギち踏ん張りがきかず お尻からズリ下がり まるで岩を抱えるようにしながら ズルズルズルwobbly

幸い人工的になめらかに削ってある岩肌なのでお腹等も怪我なく むしろ笑いを誘うってカンジ?smile 助けながらも内心ワロタ(*^m^)

救助し改めて乗せ直して ↑即この笑顔だから 当わんもトラウマ無しsign01

海風typhoonもナギ的に心地よいらしく 波の音waveもお気に入り 船が通っていくshipのも興味深い模様

ナギち、ここでも時間を止めるclock

今日はポカポカ陽気でよかった~~doghappy01

昼食は しらすとかき揚げ丼+大あさり(大あさりよいお味でしたdelicious

そして前回購入しておいしかった 真珠漬本舗の あさりふっくら煮  牛しぐれ煮 地元産味付け海苔等をゲットして当面朝ごはんのお供が充実した状態になったscissors

ナギちはニャハハnotes飼い主もラッキーshine

ルルンnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

早咲き桜が咲いた

Img_0646

河津桜? ピンク系の桜が咲いてた

そういや例年、ナギ毛第一次春の換毛期と被る~up やっぱり~~up

どうりでここ数日ブラッシングでナギ毛がよく取れてたわけだhappy02(納得!)

Img_0647

桜の写真をちょいと一枚と撮ってる側では こんなナギち

お散歩人が通ろうが わんこ連れがハァハァ通ろうが(側に誰かが来たときは一応形式上横に付き添いますけど) ダハッnotes と顔は向けるがドスンdashと座ったまんま

「あらあらhappy01」「クスクスsmile」「おとなしいねぇ~happy01」「お花見ですか~smile

今日はtv大西洋マグロ漁密着ウン十日とフェブラリーSを見たかったが もう間に合わないとあきらめた

Img_0657

暦は雨水をむかえ まだこれから何回か寒さのぶり返す日々がやってきて ナギ毛もろくに抜けない厳しい日々があるだろうが 日に日に暖かなsun陽気が近づいてる予感

ナギちの心ゆくまでのんびり散歩 その気で回れば25分コースが緩すぎる1時間30分coldsweats01

ナギ的には大満足lovelyだったらしい 帰宅後も ニャハッnoteとウルルshineとデヘヘnotesっとしてた(昨日は所用で半日rvcar同行dogだったがろくによい散歩場所がなく気の毒だったダthink

よかったね~(笑) ルルンnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

前脚イタタ・・・から復活♪

5日の日曜日晩に目に見えて跛行しだしたナギちshock
左前脚がよくないらしい
一夜明けてからは積極的ではないが 立つし歩く

その前4日間、オヤスミ前のお約束noteだった関節サプリを飲ませる前にスースーsleepy眠っちゃっていたのであげていなかったせいか?
(そのもっと前から左前脚の出方が多少悪い歩き方に気づいていたがテヶテヶnotes速度は落ちずに歩いていたので油断していた 左脇腹に脂肪腫があるのでその影響かと)

翌朝からは散歩は1回減らして朝と晩の2回/日に
朝はよいのだが夜サンの終わり頃の調子が前日ほどの跛行ではないがよろしくないsign03ことが月・火の観察でわかったので 水・木の夜は全距離の40~50%を巨柴ダッコで移動
カート移動もアリだけどそこまではしなくてもよいかと
 
「クーーーッsweat01重っっsweat01sweat01」 上腕筋断裂するかもくらい(笑) 途中降ろすこと数回dashフゥ
ナギちはいつもと目線の高さが違うので ニャハハnotesってた
寒波の影響で特に寒いはずなのに、ナギちの重さで ハァ~ハァ~ゼーーゼーー どんな運動したんだ?ってくらい

同時に月曜から関節サプリを急性期用量まで増量(朝3錠、夜3錠へ)
 
今までは夜2錠の予防目的テキトー投与だったけど
「脚痛いのが治るから飲んでみthink」と説得し(笑) ナギち毎回朝の分は2回顔を背けるが(今までの習慣に朝はないので)3回目で食べてくれてる
 
その甲斐あってか金曜日からノー・アシストを試み跛行なし(大事をとって距離セーブはした)

土曜日からは1日3回の通常どおりの回数&距離の散歩に復活した
アスファルトの路面でチャッnotesチャッnotesチャッnotesチャッnotes 小気味いい爪の音も復活note

Img_0628

そして本日 shine
大きな公園散歩もできたし テヶテヶnotesのスピードも申し分なしsign01
ほぼ完全復活と言ってよいでしょうnote

ビション・フリーゼのコのボールが転がってきたのを返したら テヘッnotesと投げるシトに近づいてボールを見上げて参加したそうだったし(笑)よいんでないの~~~uplovely

夜サンもまったく問題ナシ

ナギちの飲んでるサプリはコレ↓

3529001

Arthri Armor(アースリ アーマ)

これからは用法用量をきちんと守るよ

ナギちが眠っちゃっててもたたき起こすサsign01(* ̄0 ̄)ノ

ルルンnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

立春 戌の日 霊犬神社

今日は 立春 そして 戌の日

しかも ポカポカ陽気~~~sunsunsun
こんな佳き日はお参りに もってこいnotehappy01dog

Img_3131

霊犬神社へ

Img_3117_2

(やっと)着いたnote

まぁ~~ 参道に入る前 道の端っこの林っぽい足場が悪そうなとこばっか選んで 熱心にニホイ嗅ぎしてたので進むのが のろいことのろいことdash

パンshineパンshineとお参りした

祈願はもちろん 健康長寿note

Img_3124

社務所に戻って お守り&ナギちのつもりで引いてるおみくじ&ナギちの延命長寿祈願の御祈祷申し込み

ペットの御祈祷日は 戌の日なので バッチリ本日分の御祈祷に入れてもらえるそうで すぐお札を郵送してくれることになった ワーイheart04ワーイheart04

おみくじの方は末吉といま一つ

しかし書かれていることは悪くないので どこまでもポジティブ思考でいこうheart01

「求め合い」から「与え合い」へ

近しい相手とは、互いの要求を気軽に言い合えるものです。

しかし絆とは、感謝や誠意をやり取りする中で育まれるものです。

相手に何か頼む時・頼まれたときは、「求め合い」ではなく、「与え合い」だと意識してゆきましょう。

健康 大病はないが疲れがたまる(お年ってことかしらね)

旅行 旅立ちの前に神仏に祈れ(祈りますとも!)

願い事 叶う(ナギちの願い事ってジャーキーもっと食べたいとか?)

Img_3125

今年も元気で過ごせますようにsign03

新年になって久しいのにお参りに行けなくて 気になっていたけど これで一先ず安心、安心

ルルンnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«梅が咲いた